My Whole World

高すぎず安すぎずバランスのとれた結婚式を開こう

結婚式を出来るだけ安く済ませる方法

結婚式というと煌びやかなところが贅沢でお金もかかるイメージがあります。人気芸能人の結婚式ではテレビ中継されることもしばしばです。私たち庶民から見ると一体どれくらいの費用がかかっているのかがとても気になるところです。普通の結婚式にしてもどうしてもお金はかかってしまうもの、だからこそ安く済ませたいと思うのは誰もが同じではないでしょうか。吉日を外したり、春や秋の穏やかで人気のシーズンを避けることなどをすれば割引いてくれる結婚式場もあります。

安く済ませるだけでもだめ

基本的には結婚式は新郎新婦であるふたりが主役ですが、ふたりにとって一番大切な両親も出席するのが結婚式というものです。若いふたりにとっては仏滅だろうが友引だろうが関係なくても、縁起を担いだり言い習わしを守ってきた世代の両親にとって受け入れられないこともあるということも理解しなければなりません。ご両親にも納得してもらえるように日取りはいつがいいのか都合も合わせて聞いておくと良いでしょう。絶対大安の日に挙式を挙げるべきだと思っている両親もいるはずです。

結婚は新生活のスタート

結婚式後も何かにつけて必要になってくるのがお金です。新居への移転、引っ越しにだってお金はかかります。冷蔵庫に洗濯機、テレビにソファー、洋服タンスやクローゼットだってなくてはならないものでしょう。後先を考えていくと結婚式の費用はなるべく抑えたいと思うのも致し方ありませんが、生涯で一度きりの結婚式であるということも忘れてはなりません。費用のかかりすぎる派手な結婚式でもなく、ただ安く済ませる形だけの結婚式でもないバランスの取れた結婚式を行いましょう。

博多の結婚式場は博多駅から徒歩で行けるホテル内などにあります。博多駅は福岡空港からも約5分程なので立地が良いです。